大好き!

  • 2014年04月22日

僕が東京で一人暮らしを始めてから、なかなか友達も出来ず一人で家にこもることが多かったんですけど、唯一僕の話し相手になってくれたのが上京してすぐに呼んだデリヘルの女の子でした。
みゆきちゃんという名前の女の子で、彼女もまた地方から東京に一人で出てきて働いているんだと教えてくれました。
僕たちは話せば話すほど共通点も多く、徐々に仲良くなっていきました。
と言っても、僕がみゆきちゃんを指名しなければ会うことは出来ないので、必然的にデリヘルに電話をかけてみゆきちゃんを呼んで話すという感じでした。
ホントは、直接連絡を取り合いたいと思っていたんですけど、拒絶されるのが怖くて聞くことが出来なかったんです。
気づいたときには、僕はすっかりみゆきちゃんのことを好きになってしまっていました。
彼女が来ると嬉しくて、彼女が帰るとまたすぐに会いたくなる。
僕は我慢が出来なくなって気持ちを伝えることにしました。
彼女も笑顔で僕に接してくれていたので、きっと同じ気持ちでいると思うんです。
明日、彼女を部屋に呼んで気持ちを伝えます。

 

似た投稿記事一覧